安心して暮らせるマンション

安心して住める

中古マンションというのは、brilliaブランドの物件であっても元々は赤の他人が住んでいた物件になります。
その為、人によっては全く知らない人が住んでいた物件に住むことは不安があるという人もいます。
確かに、中古というと古いもの、築年数も結構経っているなどといったイメージが強いでしょう。
ですが、中古物件でもリフォーム工事やリノベーション工事を行えば、新築同然の物件に住むことができます。
建物自体は築年数が古くても、耐震工事を行なっていたり、修繕工事を行なっていたりする物件であれば、古くても安心して住める物件は多いです。
特にbrilliaブランドの物件に関しては、brilliaから指定した条件をクリアした上で扱っているので、より安心に住めるようになっています。

それに、保証制度も内容が充実している上に保証期間も長いです。
他の不動産会社で取引を行えば、排水管などの不備は三ヶ月、住宅設備機器は一週間というとても短い期間になります。
ですが、この不動産ブランドの保証期間は業界でも稀にしかない二年間という長期間になります。
保障内容に関しても、業界トップクラスと言われていますので、信頼できる不動産会社の一つです。
不動産会社というのは、どんな物件であっても、信頼して取引を行なうことはとても大事なことになります。
ですが、この業界は一つ契約すると大きな利益になりますので、何処の不動産会社も契約を締結する為に営業を行ないます。
この営業は、顧客にとって不快では無い、好感度が高いというのであれば、そのまま契約してもいいでしょう。
しかし、不動産会社によっては自分の会社の利益だけを考えて営業してくるところもあります。

そういった不動産会社のスタッフは、ちゃんとした説明が無い、売主が損する契約になっている、丁寧な説明が無いといった誰でも不快となる対応を行ないます。
ですが、そういったスタッフに当たったとしても、不動産の知識が無い人からすれば押しに負けてそのまま契約を締結してしまうということもあります。
このような状態で契約を締結することは、後にトラブルが起こる可能性がとても高いです。
ですから、契約に関することは丁寧に説明してくれる、分からないことに関しては受け答えしてくれるという不動産会社が良いです。
brilliaブランドは、brilliaマイスターというスタッフが対応してくれます。このスタッフは、brilliaブランドで取り扱っているマンションを知り尽くしています。
その為、何を聞いても受け答えできるような知識はありますし、不動産に関する疑問に対してもしっかりと説明してくれるようになっています。

ですので、brilliaブランドの物件は良い物件が揃っている上にスタッフを信頼できるという好条件が揃っています。
特に売買契約を締結するということは、今後の付き合いもあることが多いので、信頼できるスタッフを探したほうがいいでしょう。
そうすれば、後に起こるトラブルに関しても即対応してもらうことができます。それに、後に買主側が売却したいとなっても安心して取引することもできます。
このような良い対応の連鎖が起こるようになっていますので、これから中古マンションとして売ろうとしている人、購入を考えている人はこの不動産ブランドで探してみて下さい。